プロフィール

R U м I .

Author:R U м I .


兵庫県在住。
1989.1.24 (現在24歳)
みずがめ座 * A型

プロフィール * ...M e...
リアルタイム * T i m e

社会人6年目になりました!
まだまだ失敗ばかりの日々。
「できる女」目指して
日々努力できる人になろうと
心がけています!

頭の中は常日頃から
L'Arc-en-Ciel * 嵐
彼らのことでいっぱ-い(ノ∀`◎)

誕生日COUNTDOWN !

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

♥ L i n k ♥

コメント

月別アーカイブ

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


--
--/--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08/10
*Sun*

心の王妃ダイアナ。

category : Diary

ダイアナ妃が亡くなられたのは、私が8歳の時でした。

なので、正直なところ、ダイアナ妃が
どういう人物だったのか知らないと言えば知りません。

記憶に残る映像は、パリでの交通事故の映像と
宮殿前のたくさんの献花とダイアナ妃のフラッシュバック映像。

今回は、連日のDVDレンタルに予告映像がたくさんある中で
どういう活動をしてきたのか、ではなくて、どんな性格だったのか
それを知りたくて映画を借りてきました。

それが、映画『ダイアナ』です。

ダイアナ [DVD]ダイアナ [DVD]
(2014/04/02)
ナオミ・ワッツ、ナヴィーン・アンド・リュース 他

商品詳細を見る


故人の歴史のほんの一部の情熱に満ちて悩みぬいた
人生の一部・一瞬を切り取った映画ではありましたが
ナオミ・ワッツが絶妙にダイアナ妃を演じていて、
この作品もすごく印象に残る映画だと思いました。

スキャンダラスなどなどに追われる人生の中で
『守りたい』っていう気持ちが自分では良かれと思って
やっていることでも、相手にしてみたら裏目に出てしまったり
住む世界が違うけれど、抱える感情の悩みは一緒で
人であり、親であり、一人の女性だったんだなと強く感じました。

世界を敵に回してしまうようなシーンもありましたが、
最後のシーンでは「愛された心の王妃」だったということが
すごく伝わってくる映画だったかなぁと思います。


こんなに洋画を立て続けに見るの久しぶりかもです。

結構邦画に走っていた時もあったので。

まだまだ観たい映画はたくさんあるけれど、
今週はちょっとHDDに溜ってきたドラマとかバラエティの
データ整理に追われそうな気がします~。
台風が酷過ぎて返しに行くのがいっぱいいっぱいでした(笑)

映画たくさん見て、心の保養になりましたー\(^o^)/

いい映画があれば教えて欲しいし、見てみたい!


COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © や さ し い 蒼 。 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。